令和2年度 畳工事データ公開!

こんにちは。

川崎市中原区にある田邉畳店です。

確定申告の時期も過ぎ、1年間のデータ集計が進みましたのでお客様がどのような材料を使用しているかなど、参考になればと思いデータを公開致します。

畳表使用割合

令和2年度ではほぼ5割が天然い草をご注文いただき、4割弱が工業製品であるダイケン健やか和紙表、1割がセキスイ美草となりました。

やはり、畳といったら天然い草とのご注文が多く、人気は衰えていないと感じました。

香り無いと畳を変えた気がしない、触り心地が化学表だと畳っぽくない!との意見が多く、まだまだ天然い草は親しまれているのだと思いました。

工業製品の化学表ではダイケン和紙がダントツで人気で、セキスイ美草の5倍に近いご注文でした。

化学表を使用される方は、天然い草もいいけれど劣化が気になる、ささくれてきて洋服に粉がついて困るといった方が利便性を求めお選びいただいています。

また、洋室に隣接して和室がある分譲マンションや、戸建てに和室が何部屋かあり少し雰囲気を変えてみたいと感じたお客様がデザイン性を求めカラー畳をお選びいただく傾向にありました。

ダイケン和紙を選ばれた方は、天然い草か化学表でどちらにしようかと迷われ、化学表をお選びいただいた方がダイケン和紙を使用される傾向にありました。

なるべく天然物に近い風合いが良い、触り心地がよい、毛羽立ちしにくい素材のほうがよいと思われた方がダイケン和紙を使用されました。

セキスイ美草を選ばれた方は、ペットを飼われている方が多い傾向にありました。

衛生面はダイケン和紙よりセキスイ美草の方が勝っている面もあり、ペットが粗相をした場合手入れをしやすい方がよいという意見を頂き、セキスイ美草をお勧めいたしました。

クッション性がダイケン和紙よりあるねという意見もありました。

また、セキスイ美草はデザイン性も突出しており、豊富な色合い・アースカラーといったら独特なデザインが人気でした。

天然い草産地使用割合

当店で使用された割合が一番多い天然い草、令和2年度使用された割合は国産が64%中国産が36%となりました。

国産が6割を占め、やはり天然ものは国産が人気でした。

国産をお選びいただいた方は、基本迷わず国産でとご注文されました。

持ち家の方で、天然い草を使用された方はほとんど国産をお選びいただく傾向にありました。

せっかくの畳だから、色合いが中国産よりいいね、香りがしっかりしているなどとの意見を頂きました。

中国産を使用したのは基本的に賃貸アパートの張替、原状復帰工事での使用割合がほとんどでした。

畳工事種別の割合

令和2年度当店に注文頂いた工事の種別割合になります。

7割を越す注文が畳の表替(張替)でした。

特に1度目の表替(張替)の方が多く、築15~20年前後の分譲マンション、戸建ての方からの注文を多く頂きました。

畳の芯材は使用頻度にもよりますが、ござよりも長持ちするので表替(張替)は価格を抑えリーズナブルに畳を綺麗にできます。

新畳でのご注文は14%でした、新畳の多くはワラ床を使用されている方で、へこみ・ヘタレが気になるとのことで芯材から新調されました。

また、15~20mmの厚さの畳を使用されていた方も新調される方が多い傾向でした。

ヘリ無し畳のご注文は合計で9%となりました。

ヘリ無し畳が流行り出してまだ年数が経っていないことから、ヘリ無し畳の表替のご注文は2%と低調でした。

以上、データ集計の結果及び所見でした。

引き続き令和3年度もお客様のご要望に沿った提案をモットーに営業活動を努めていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

田邉畳店

取扱い品目

畳製造工事・表替(張替)・襖・障子・網戸・クロス・塗装

営業エリア

川崎市:川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区

横浜市:鶴見区 神奈川区 西区 中区 南区 港南区 保土ヶ谷区 旭区 磯子区 金沢区

    港北区 緑区 青葉区 都筑区 戸塚区 栄区 泉区 瀬谷区

その他神奈川県全域

東京都:新宿区 墨田区 目黒区 渋谷区 豊島区 板橋区 葛飾区 中央区 品川区 北区

    文京区 江東区 大田区 中野区 練馬区 江戸川区 港区 台東区 世田谷区

    千代田区 杉並区 荒川区 足立区 町田市 調布市 狛江市 府中市 三鷹市

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です