施工例:天然い草 熊本県産麻綿4本芯 おすすめ品② 現場:横浜市港北区

こんにちは。

川崎市中原区にある田邉畳店です。

先日は横浜市港北区、下田町付近での表替(張替)でした。

使用した材料は天然い草の熊本県産、経糸が麻と綿の4本で作られているものです。

畳製作

使用した材料になります。

古いござの取り外しからです。

畳の寸法を書き出します。

新しいござを用意して目印を付けます。

縫い付けに入ります。

目印を畳の端に合わせます。

縫い付け完了です。

逆側を縫う前にしっかり引っ張ります。

縫い付け終わったら、畳からはみ出たござを切り落とします。

へりの縫い付けに入ります。

へりを返して再度縫い込みます。

側面を縫い付け、逆側も縫い付けたら完成です。

敷き込み写真

畳縁の柄も気に入っていただけました!

ありがとうございました。

まとめ

横浜市港北区でのお仕事でした。

ご利用プラン

畳表替(張替)

使用した材料

畳表:天然い草 熊本県産麻綿4本芯 おすすめ品②

畳縁:ジャスミンNo.502

ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

田邉畳店

取扱い品目

畳製造工事・表替(張替)・襖・障子・網戸・クロス・塗装

営業エリア

川崎市:川崎区 幸区 中原区 高津区 宮前区 多摩区 麻生区

横浜市:鶴見区 神奈川区 西区 中区 南区 港南区 保土ヶ谷区 旭区 磯子区 金沢区

    港北区 緑区 青葉区 都筑区 戸塚区 栄区 泉区 瀬谷区

その他神奈川県全域

東京都:新宿区 墨田区 目黒区 渋谷区 豊島区 板橋区 葛飾区 中央区 品川区 北区

    文京区 江東区 大田区 中野区 練馬区 江戸川区 港区 台東区 世田谷区

    千代田区 杉並区 荒川区 足立区 町田市 調布市 狛江市 府中市 三鷹市

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です